第40回フロストバイト参加報告

  1. RUNブログ

1年に1度やってくるフロストバイトの時期になりました。

個人的にとても楽しみにしている大会です(走ることよりハンバーガーが楽しみなのですが。。。笑)

フロストバイト?聞いた事ないぞ?? という方に簡単に説明しますと、

年に1度(厳密には1度ではないのですが)横田基地を開放してその中を走ろうというレースです。

基地内なので滑走路を横断したり、滑走路脇を走ったり、

米軍の方とフレンドリーになれたり、(「ゲラレー!!」と言いながらゲータレードをエイドでもらえます)

ハンバーガーやホットドックなどアメリカンを味わえたりと

結構、身近に異国を感じられるレースです。

更にフロストバイトで魅力なのが参加賞のトレーナーです。

デザインもカッコよく、参加賞が欲しいために出場される方もいるくらいです。

雰囲気を感じたい方は1年前に参加報告と題してこのブログ内にupしてますので見てみてくださいね。

しかし、今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、

バーチャルでの開催になりました。

しかも、10日間の累積走行距離でエントリー距離に到達すればよいという

私にとってはかなりハードルの低い設定でした

いつも現地で行うレースでは最長、ハーフまでの距離ですが、

今回はバーチャルということで最長がフルマラソンになり、

私もどちらにしようかギリギリまで迷った結果、

フルマラソンにエントリーしました。

そう!累積ではありますが初フルマラソンです(笑)

え!? いいじゃないですか、その辺は大目に見てください。

でも、、ですよね、、、累積での結果をフルマラソンと位置付けるのは邪道ですよね。。。りょーかいです、、、

まぁ、そんなことはどうでもいいとして(笑)

いよいよ開催日を迎えました。

私が担当している患者さんも同じフルマラソンにエントリーされているということで、

一部分を一緒に走りましょうという心強い約束をしていただき、

4日間で約10キロずつ走る予定の内2日間を一緒に走って頂きました。

隅田川テラスで周回コースを設定していただき、

まず1/16(土)の朝6:40に1日目をスタート!

橋の向こうに上ってくる太陽を見ながら無事にクリア!

翌日1/17(日)には自宅近くの都立小金井公園の1周5キロを2周し、

早々に20キロをクリアしていきました。

そこまでは気持ちも身体も順調!順調!

しかし、3日目に試練が待ち受けていました。

1/22(金)に小金井公園を走行中左ひざに違和感が。。。

何とかなると念じながら走っていたのですが、7キロ走行したところでギブ。。

どうも膝蓋大腿関節部にトラブル発生したようです。

ただ、その時点で距離を稼いでおかないとゴールができなくなってしまう予定だったので、

アイシングし、ストレッチし、6キロを走りました。

この時ばかりは、フルマラソンに出場される方の辛さや、

走っていて膝を痛めてしまう方の気持ちが少しわかった気がします。

(分割で走っているのに偉そうに申し訳ありません 汗)

そして最終日に設定した1/23(土)。

初日に走った仲間(→私の中では患者さんというより、仲間感が半端ない状態になっていました)と一緒に残りの距離をクリア!

見事にフルマラソン完走しました!!!(笑)

もちろん最終日は、膝にテーピングを施し、

禁断の痛み止めを服用。

後は自分自身に「男だろ!!」を連発し、

気合で走り切りました。

でも、一緒に走ってくれる仲間がいなかったらかなり厳しい闘いになっていたと思います。

途中でフォームを指摘してくれたり、

「最後まで走り切ろう!」と声をかけていただいたり。

残り1キロ地点で流してくれた 

ZARDの「負けないで」。

泉水ちゃんのやさしい声と自然と力が沸き上がる歌詞。

ものすごく力になりました。

本当にありがとうございました。

もちろん、どんなレースでも現地に行って沢山のランナーと一緒に走るのが一番だと思いますが、

バーチャルでも仲間と計画して走り切る。

これはこれでありだなと思ったレースでした。

今回改めてフル、ハーフ、トレイル、ウルトラ等々関係なく

走っている人ってすごいなぁと感じさせられた数日間でした。

PS これで少し身体もアスリートに近づいたかなぁ??(笑)

気持ちも身体も(仮)アスリート H.M

関連記事

Toreru RC 活動再開報告

皆様大変ご無沙汰しております。ここ3か月、予想だにしない国難に陥り、今までの生活からガラッと変わってしまいましたが、いか…